何から読んだらいいの? - あせらずゆっくり英語読書

あせらずゆっくり英語読書 ホーム » スポンサー広告 » 英語読書のススメ » 何から読んだらいいの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何から読んだらいいの?

初めての洋書、最初の一冊は重要です。
なぜなら、もしもその本が面白くなかったり、レベルが高すぎたりすると、そのイメージが焼き付いて洋書嫌いになりかねません。

Hannah and the Hurricane (Penguin Reader Series: Easystarts) SSS式多読では、 どんな英語レベルの学習者でもレベル0から読み始めることをおすすめしています。
簡単な洋書ほど基本的文法で書かれているからです。
レベル0

そして、重要なのはあなたがおもしろいと思えるもの
価値観は人それぞれですが、amazon 洋書ストアでは レビューに読んだ人の感想が載っています。それらを参考にしてみるのも良いかもしれません。

また、何度でも読み返せる薄さのもの
これは私の多読経験からですが、1回目は70%ぐらいの理解度だったのに2回目を読むと理解度が80%~90% に上がります。1回目と違い2回目は、あらすじが解ってるだけに、ある程度解らない単語でも文中から推測できるようになります。
なので、いつでも好きなときに何度でも読み返せるもが良いでしょう。

解らない単語が1ページに2~3個のもの
もしも、これ以上解らない単語があると読み進めるのが難しくなってきます。
自分に合わないレベルのものを読むのは苦痛を伴うので本棚に戻しましょう。

まずは洋書に慣れることから始めてください。
完璧に理解しようとは思わす、ゆっくりと読み進めるのがコツです。

▼SSS式多読が最初の1冊にすすめているリーダーズ。
PGR・Penguin Readers

どうして多読なの?
まずは文法を学びましょ♪
オンライン購入可能な洋書販売ストア

スポンサーサイト


FC2 Blog Ranking
みんなの英語奮闘記
にほんブログ村 英会話ブログ
語学・英会話ブログランキング
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://itiyouenglish.blog38.fc2.com/tb.php/102-c125af42

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。