【接客業の英会話これで大丈夫!!―外国人客を満足させる基本フレーズ585】感想・接客にも文化の違いあり - あせらずゆっくり英語読書

あせらずゆっくり英語読書 ホーム » スポンサー広告 » 英語学習本 » 【接客業の英会話これで大丈夫!!―外国人客を満足させる基本フレーズ585】感想・接客にも文化の違いあり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【接客業の英会話これで大丈夫!!―外国人客を満足させる基本フレーズ585】感想・接客にも文化の違いあり

接客業の英会話これで大丈夫!!―外国人客を満足させる基本フレーズ585接客業の英会話これで大丈夫!!―外国人客を満足させる基本フレーズ585
■著者:NOVA

接客のお仕事をしているとき必要になって買いました。
接客に必要な「いらっしゃいませ」から専門的職種のフレーズもあります。
基本的なフレーズから応用のフレーズまでCD付き。

接客業の英会話これで大丈夫!!―外国人客を満足させる基本フレーズ585 接客にも少なからず文化の違いがあるようです。
中でも驚いたのが「おつりの渡し方」。
日本では1500円の商品を買って5000円を渡すと、
「3500円のお返しです。」が基本的。

アメリカやカナダでは購入した商品を手渡しながら、
代金におつりを足してくのが一般的です。
(本書P85)
つまり、商品を渡して1500円。
そこから、500円を渡して2000円、1000円渡して3000円、また1000円渡して4000円、最後に1000円渡して5000円。
すごくめんどくさい(;´Д`)
どうして、こんな渡し方が主流になったのか疑問。

この本のフレーズを実際に接客で使ったら「この人は英語喋れる」と思われたらしく、マシンガンのごとく英語で質問攻めに合いました。
もちろん、ヒアリング力がない上に語彙力もないのでチンプンカンプンでしたけど(;´Д⊂)
接客に関わらず日常でも使えそうなフレーズもありますよ。

今まで読んだ英語学習本
スポンサーサイト


FC2 Blog Ranking
みんなの英語奮闘記
にほんブログ村 英会話ブログ
語学・英会話ブログランキング
コメント
非公開コメント

英語・英会話学習

スキル向上に役立ちそうですね。
参考にさせて頂きます

2007-10-05 13:37 │ from yamaURL Edit

トラックバック

http://itiyouenglish.blog38.fc2.com/tb.php/113-c072a62c

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。