【The Monkey's Paw 】感想・欲をかくなかれ - あせらずゆっくり英語読書

あせらずゆっくり英語読書 ホーム » スポンサー広告 » レベル1 » 【The Monkey's Paw 】感想・欲をかくなかれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【The Monkey's Paw 】感想・欲をかくなかれ

The Monkey's Paw (Oxford Bookworms Library) The Monkey's Paw
著者:W.W. Jacobs
YL:1.5  総語数:約900
願い事を3つ叶えてくれる「猿の手」しかし、同時に不幸をもたらすという。
半信半疑の主人公は欲に目がくらみ願いを叶えることに…。

The Monkey's Paw (Oxford Bookworms Library) 欲の熊鷹股を裂く(欲が深いために災いを受けること)と昔の人はよく言ったもので、
日本の昔話にもありますが、欲をかく人は必ず損をしますね。
この馬鹿母に馬鹿息子あり、といった感じでしょうか。
ストーリー終盤は身の毛がよだつ思いでした。

私の英語力が低いせいか、何度読んでも理解できないところがあります。
特にMr. MorrisがMonkey's pawについて話し出すくだりが難しい。
もう少しレベルを上げてから再挑戦します。

■覚えておきたい単語
strange / 奇妙な、変な
bring / ~をもたらす、~を持って来る

▼今まで読んだリーダーズの一覧です。
・今まで読んだリーダーズ
スポンサーサイト


FC2 Blog Ranking
みんなの英語奮闘記
にほんブログ村 英会話ブログ
語学・英会話ブログランキング
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://itiyouenglish.blog38.fc2.com/tb.php/85-c38a1faf

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。