【Days With Frog and Toad】感想・変わらない毎日に感謝 - あせらずゆっくり英語読書

あせらずゆっくり英語読書 ホーム » スポンサー広告 » レベル1 » 【Days With Frog and Toad】感想・変わらない毎日に感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Days With Frog and Toad】感想・変わらない毎日に感謝

Days With Frog and Toad (I Can Read) Days With Frog and Toad
著者:Arnold Lobel
YL:1.5  総語数:約1,700
お互いを思いやる2匹のカエルのお話しです。オムニバス5話。
最後の「ALONE」のお話しにホロリとさせられます。

Days With Frog and Toad (I Can Read) 大好きなお話し「ALONE」。
Frog and Toad シリーズの中でも一番好きなストーリ-です。

ある日、ToadがFrogの家に遊びにいくとドアに一枚のメモがあります。
そこには「I want to be alone.」の文字が、心配になったToadはFrogを探しまわります。
いろんな場所を探しまわって、ようやくToadはFrogを見つけました。
川辺の孤立した小さな島にFrogは居ました。
「可哀想なFrog。きっととても悲しんでるに違いない、彼をを元気づけなきゃ。」と、 Toadはサンドイッチとアイスティーをバスケットに詰め込んで、Frogの元に急ぎます。
Frogが独りになりたかった理由とは…。

涙もろい私は、またしても号泣(TДT)
変わらない当たり前の毎日でも幸福があります。
それは朝起きたときのすがすがしい朝日だったり、友人や家族と過ごす時間だったり人それぞれです。
それらのひとつひとつに感謝を感じたことがあるでしょうか。
繰り返す日常のなかで埋もれてい行く毎日に、時折思い起こして感謝するのも悪くありません。

そして、大切な誰かに感謝の一言を。

■覚えておきたい単語
mess / 散らかった様子
bump / (ドン、ドスン)とぶつかる
shiver / (寒さ・恐怖)で身震いする
shrink / 縮む、小さくなる
alone / 独りきり

▼今まで読んだ絵本の一覧です。
・今まで読んだ絵本

スポンサーサイト


FC2 Blog Ranking
みんなの英語奮闘記
にほんブログ村 英会話ブログ
語学・英会話ブログランキング
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://itiyouenglish.blog38.fc2.com/tb.php/91-f8defadc

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。